養生薬湯 入浴剤

養生薬湯ってどんな入浴剤なの?

養生薬湯は「湯治」や薬草などをお湯に加える「薬湯」という知恵を活用した入浴剤。

 

漢方の効能に着目して、自宅で簡単に「湯治」のような感覚で使える薬湯となっているのですが、6種類の生薬が温浴効果を高めて温かさを持続、血行促進効果も高めて様々な不調をラクにしてくれます。

 

 

昔から入浴というのは癒しの場でしたが、日本では医療が発達していない時は温泉地に長期滞在して病気の治療行っていましたが、それくらい入浴による身体の不調を改善するパワーは高いのですね。

 

入浴には温熱効果や保温効果がありますが、これは体の不調の主な原因が冷えから発生すると考えられているため。

 

昔から身体を冷やすのは良くないと言われていますが、それは体を冷やすことで身体の血流が悪くなり、それによって身体全体の巡りが悪くなるからと考えられています。

 

その身体の巡りを改善してくれるのが入浴となっていて、身体を芯から温めることができるのですね。

 

 

普通に入浴するだけでも身体を温めることができますが、その効果は一時的なものになってしまいます。

 

そこで活躍してくれるのが養生薬湯。

 

養生薬湯の生薬のパワーによって温熱効果や保温効果を高めることができるので、しっかりと身体の冷えを改善することができますよ。

 

養生薬湯の効果をぜひ体感してみてください。